お知らせ ニュース 2022/06/08

JUAVACドローンエキスパートアカデミー東京本校は、Liveraware社製 国産狭小空間専用点検ドローン「IBIS」導入

JUAVACドローンエキスパートアカデミー東京本校は、Liveraware社製 国産狭小空間専用点検ドローン「IBIS」導入。
立ち入り困難なインフラ施設内点検、映像解析・編集業務請負を開始しました。

■特徴
「IBIS」は足場設営や設備点検前の安全確保・冷却が必要なボイラー・煙突・タンク・焼却炉など、立ち入りが困難なインフラ施設点検で活躍します。「IBIS」で撮影した動画は、3Dや点群、オルソ画像に変換処理することが可能です。

■想定される活用シーン
製鉄:焼却炉・煙道・大型ダクト・ラジアントチューブ・天井クレーン・地下洞道 他
電力:ボイラ・煙突 他
建設:天井裏・下水施設・煙道・橋梁箱桁
石油化学コンビナート:タンク・煙突・ボイラ・ダクト・地下洞道
鉄道:天井裏・電線(硝子部分)、橋台
セメントメーカー:貯蔵サイロ、サイクロン
廃棄物処理:ごみ処理施設
その他:エレベーター昇降路、穀物サイロ、原料倉庫(原料の体積測定)

■インフラ点検サービス課題
・高温、粉塵、危険性ガラス等による検査員への肉体的負担
・狭所や隘路、高所等による空間的制約
・足場設置等の事前準備や点検自体にかかる期間の増大
・複数の点検要員の確保による工数の増加
・点検手法(目視)及び管理方法(紙管理)に起因する人為ミス

現在のインフラ·プラント点検業務は、多大な時間&コストが発生し、危険な作業が伴うという課 題を抱え ています。小型産業用ドローン「IBIS」を活用することにより、それらの課題を解決す ることがで きます。

■IBISスペック
サイズ:191mm×179mm×54mm(プロベラガード含む)
重量:185g(バッテリ込み)
飛行時間:最大8min
無線周波数:2.4GHz(操縦機器)、5,7GHz(映像)
超高感度カメラ:Full HD(1920×1080ppix)・60fps動画撮影。高感度のイメージセンサーを使用しているため地下空間など照明の一切ない環境でも機体に搭載されたLEDの明かりだけ飛行可能。
レンズ画角:水平131° 垂直80° 対角144°
装備類:LED照明、防塵用モーター、独自設計のプロペラ他
バッテリー:2セル 850mAh

■Liberaware IBIS サービス紹介動画

■お問い合わせ先
JUAVACドローンエキスパートアカデミー東京本校
〒160-0004 東京都新宿区四谷 1-2-31 三浜ビル 2 階
tel:03-6364-1171